株式会社ナンリ

About Nanri

ナンリについて

経営理念

雄大なる希望のもとに 着実なる実践力を養い
総てに感謝することを創業の精神とする
信用は財宝に勝る信頼を基礎として
社会に奉仕する

クレーンの写真

社長あいさつ

社長

 私たち株式会社ナンリは、昭和44年の創業以来、「着実な仕事による顧客満足の充実」を目標に、地域の皆様に愛される企業を目指し努力して参りました。
 業務におきましては、安全性を優先した現場環境の強化と、創業以来磨かれてきた高い技術力で仕事に取り組み、お客様の満足度をより高める努力を続けています。
 現在、日本は百年に一度の不況や、戦後初となる政権交代など、大きな変革の時代を迎えています。こうした状況の中で、私たちは未来づくりの一躍を担う企業として、皆様や地域社会に貢献できるよう、高い理想と挑戦し続ける情熱を忘れないプロ集団でありたい、そう考えています。
 これからも業界のリーディングカンパニーを目指し、社員一同全力を尽くして参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

株式会社 ナンリ

代表取締役  野中 淳一

ナンリの歴史

1969

昭和44年5月

小城郡三日月町深町738番地にて土木工事・クレーン作業を目的として創業
1975

昭和50年3月

小城郡三日月町樋口917番地へ移転
1977

昭和52年8月

資本金900万円にて法人化 (有)南里組クレーンへ
1985

昭和60年1月

事務所及び車庫・工場を三日月町樋口917番地へ移転
1993

平成5年1月

一般貨物自動車運送許可取得、 運送部設立
1995

平成7年5月

資本金1,000万円に増資、(株)ナンリ に社名変更
1996

平成8年9月

超大型200tクレーン導入
2005

平成17年8月

超大型130tクレーン導入
2006

平成18年6月

代表取締役 野中淳一就任
2009

平成21年9月

環境保全型地盤改良工事 HySPEED工法事業部設立
2014

平成26年10月

福岡営業所 開設
2016

平成28年1月

リープヘルLTM1120 120tクレーン導入
2016

平成28年4月

株式会社 あんじん 代表取締役に野中淳一就任